Q. 家庭教師と契約するなら、
個人契約?家庭教師センター利用?

A. 家庭教師と契約するには、個人で契約する場合と家庭教師センターを通して契約する場合があります。料金面を重視するなら個人契約、また信頼・安心を求めるなら家庭教師センターをおススメします。

個人契約なら料金は安い

知り合いの紹介や近所の学生などに家庭教師を直接依頼する個人契約。センターを通さない分、料金も安くおさえることができるし、もともと知人なので親近感も格段に違います。最近では個人契約を斡旋する派遣会社もありますが、家庭教師センターとは違い、紹介のみに関わっています。こちらは、紹介してもらう際に手数料が発生するだけなので、家庭教師派遣センターよりも授業料を安くおさえることができます。

個人契約はトラブルがあったときに困る

個人契約した場合、お子様と相性がよく、順調に進めばまったく問題ないのですが、料金交渉がうまくいかなかったり、なにかトラブルが発生した場合に、直接本人に苦情を伝えなければなりません。相手が知人ならば言い出しにくく、教わる側が我慢するはめになることも多々あるようです。また、簡単に教師を変更したりすることも難しいので、いったん問題を抱えると、なかなかスッキリ早期解決が難しくなります。

家庭教師センターの教師は、クオリティーが安定

家庭教師センターを使って契約した場合、派遣される教師には一定のクオリティが約束されています。教師の選考に厳しい基準を設けていたり、事前研修を行っている家庭教師センターも多数あります。

家庭教師センターは、サポート体制も万全

家庭教師センターは教師を派遣するだけではく、さまざまなサポート体制もしっかりしています。教師と生徒の的確なマッチングのため、事前に面談し、専門家による生徒の詳しいリサーチや分析を行い、お子様の現状に合わせた、目標達成のために最もふさわしい教師を選定することから、その後の状況の変化(志望校の変更など)にも対応するのがセンターの仕事です。
万が一、生徒との教師の相性があわなくても、派遣先から教師に直接伝える必要はなく、家庭教師センターが間に入って、ビジネスライクに手続きを進めてくれるので、家庭側の負担が大幅に軽減されます。

お子様が何を学んでいるか、進捗を知ることで安心感がある

ご家族とのコミュニケーションも家庭教師センターの大切な仕事です。授業はお子様と教師の二人きりですすめることが多く、外から見ているだけでは進捗状況や子どもの変化まで詳しくはわからないものです。こうしたお子様の理解度や授業の進捗などを、家庭教師センターから逐一ご報告することで、ご家族の安心感が高まります。

お近くのエリアから家庭教師センターを検索 Search

全国200教室の中からお近くの家庭教師センターを検索します。
都道府県ごとのランキング紹介も!!